08/04 路上にわたぼこり…

 

のようなものを発見し、雨続きだったので汚れた軍手かなにかと思い

そのまま車で通り過ぎようとしたのですが、なんとなく嫌な予感がして減速したところ…

予感は的中し、小さな猫ちゃんがうずくまってました…><

逃げる様子もなく、このままでは轢かれてしまうと思い

やむなく抱っこして道路際に移動させるも、親猫や飼い主さんの姿はなく…

まだ排泄も自分でできないような子猫で、目も開いておらず(病気かもしれませんが)

散々迷った末に一時保護の覚悟を決めて一度帰宅してから病院に行くための財布やらもろもろの準備をして

現場に戻ってみるとそこには………

 

ママ猫と思しき猫が…!!

毛の模様からして完全に親子です。

よかったね~~~。゚(゚´ω`゚)゚。

でも危ないので今後は道路にわが子をおいていくのはやめて欲しい次第です。

 

猫の親子は私を尻目に住宅街の方へと消えていき、

後に残された私はマスク(アレルギー反応防止の為)と軍手(保護用)を着用のうえ

動きやすい恰好とスニーカーをはき、保護用の段ボールをかかえながら

住宅街を物色する完全なる不審者でした。

近隣の住民に4度見くらいされましたが私は元気です。

 

ハウスリーフでは動物保護団体様を支援させていただいております。

行き先のないワンちゃんやネコちゃんの里親さん募集はもちろんのこと、

寄付や差し入れなど、みなさんの支援をまっている沢山の子たちがいるんです。

興味のある方は是非、下記サイトを覗いてみてくださいね!

広報担当江部でした。

 

 

わんステップ群馬様

http://wanstepgunma.web.fc2.com/

 

一般社団法人里親団体小さな命を救う会

 

 http://ameblo.jp/sora-chiisana-inochi/

 

 

 

 

関連記事

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.01.13

    1/13 成人式
  2. 2019.01.7

    1/7 仕事始め
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP