8/28 激辛

こんにちは、千明です。

 

いつも堅苦しい記事ばかりも味気ないので、

今回は、趣向を変えてプライベートな記事でいこうと思います。

 

 

さて、

私は、大のラーメン好きでして中でも豚骨ラーメンが好みなのですが、

ラーメンの他にも激辛党で甘党でもありまして、

そんな私が今好きなラーメン屋さんが前橋に在ります。

そこの前橋辛タンメンが絶品であります。

辛さにランクがあって最高ランクの辛さが『ナパーム・デス』

その名の通りかなりの破壊力の辛さですが、

ただ辛いだけではなくスープの味はしっかり美味しくチャーシューは勿論、麺も美味しく

激辛好きには絶品なのですが、

(但し激辛の為、体の事を思うとスープは完飲出来ません)

ナパームデスの更に上をいくラーメンを造られたと噂で聞き

食べてみたいと思い、先日行ってみました。

 

しかしながら、お店に着き店内を見廻しますが新メニューが無い『?』

裏メニューなのかと思いマスターに声をかけてみると

かくかくしかじかの理由で期間限定で終了したんです、との事。

がっかりしつつもマスターや奥様と色々話をしていると、

なんと‼

作っていただけることに

『ちょー嬉しい!!!』

何が起きても自己責任と誓約書にサインをして

他のお客様に御迷惑をかけてしまうので、少し時間を置き調理にかかるマスター

勿論、防塵マスク着用で防護しながら調理しますが、

調理段階から他のお客様が咽るほど辛さ伝わります。

そして程なくして着丼

その名も『○人ラーメン』ランク『アズ アイ レイ ダイング』

見た目は普通に美味しそうですが、匂いが別物です。

ただならぬ気配、匂いをしております。。。。

先ずはスープを一口啜り

『うま・・・?!・・!!!』

『ん゛ーーーー!!!』

辛い!・・

辛いなんてもんじゃない、

唇が喉が胃が痺れる、燃えるように熱い!痛い!!!

麺を頬張る、麺はいつもの如く旨いが口内が痛い、チャーシューも旨い

(と言っても、速攻で味覚をやられてるので歯応えしか感じませんがw)

それでも箸を進めるが

次第に手が震え始める。。。

汗も尋常じゃない程、体中のあらゆる毛穴から噴き出す玉の様な雫

サウナなんて比じゃない程!!!

店内が暑く感じる、

自分の体が燃えるように熱く堪らず店外へ出る

夏の夕方で暑いはずなのに、めちゃくちゃ涼しい、風が気持ちいい

店内へもどりラーメンと向き合うが

 

・・・・『無理だ。。』

 

ナパームデスとは次元が違う、異次元の辛さだ

 

既に私の心は折れています

 

これは、食べられない

 

提供を終了しているにもかかわらず、

造ってくださったマスターと奥様の心意気に感謝しつつ

沢山残してしまいマスターにお詫びをするも、動けない立ち上がれない

御厚意で胃薬をいただき暫く店内の隅っこで休ませていただき

小一時間、何とか動けるようになるもフラっフラです

 

最早、私のボキャブラリーでは形容出来ない

正に筆舌に尽くしがたい激辛ラーメン

 

日本一!

いや、

世界一の激辛ラーメン

と言っても決して過言では無いと私は思っています。

 

関連記事

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.01.13

    1/13 成人式
  2. 2019.01.7

    1/7 仕事始め
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP