ボーリングとボウリング

こんにちは、千明です。

世の中には一文字違うだけで全く違う物になることってありますよね、

『ルクス』(照度の単位)と『ルックス』(容姿)みたいに、

中でも『ボウリング』と『ボーリング』って同じ事じゃないの

って思うくらいではありませんか?

 

『ボウリング』は球技の方で私も好きで良くやります、

Myボール・Myシューズを持っているくらい大好きです。

 

かたや、『ボーリング』は地盤調査(地盤調査についてはこちら)の方法の名称なのです。

 

地盤調査と一口に言っても様々な方法があり、その中でも

ボーリング試験・スウェーデン式サウンディング試験が、

代表的な試験方法になっております。

 

ボーリング試験は『標準貫入試験』という正式名称で、

地盤を調べる『標準』(物事の目安、よりどころ)の試験方法なのです。

大規模建築工事や土木工事で地盤の強さを求めるには、

ボーリング試験(標準貫入試験)が、

最も信頼でき詳しく地盤を調べることが出来ます。

普段何気なく車で走っていて、上の写真の様な工事を

見かけた事はありませんか?

 

これがボーリング調査を行っているところで、

複数人で大掛かりな機械を用いて地面にパイプを貫入していき、

地盤の強さや地下水位、深さ毎の土を採取して土の性質など

詳しく調べることが出来るのですが、

それに伴う費用と時間がなかなかに掛かります。

 

少し長くなりましたので、スウェーデン式サウンディング試験については

次回に説明したいと思います。

 

 

関連記事

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.01.13

    1/13 成人式
  2. 2019.01.7

    1/7 仕事始め
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP