7/29 スウェーデン

こんにちは、千明です。

写真は、スウェーディッシュヴァルフンドという

スウェーデン原産の犬種です、かっこよくもあり可愛くもある、

そんな感じのわんちゃんですよね。

 

さて、前回はボーリング試験のお話でしたが、

昨今の住宅建築で主流になっている地盤調査の方法の

スウェーデン式サウンディング試験(略称SWS試験)についてです。

 

 

その名の通り、

SWS試験は北欧のスウェーデンで広く普及した地盤調査の方法を

1954年頃に当時の建設省が

堤防の地盤調査に導入したのが始まりで、

1976年にはJIS規格に制定されました。

 

ボーリング試験と比較しても試験に使用する機械が小規模で、

人員も1人で運用でき、要する時間も短いので

小規模建築物、住宅建築などを対象とした場合に、

地盤の強さを調べる方法として、

現在では最も一般的な方法になっています。

 

スウェーデン式サウンディング試験の詳しい方法は、

またの機会にご説明したいと思います。

    

関連記事

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.01.13

    1/13 成人式
  2. 2019.01.7

    1/7 仕事始め
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP