9/3 愛玩動物セミナー

こんにちは☁

販売促進課の田村です。

9月1日に愛玩動物管理士のセミナーに参加してきました!

今回のテーマは『愛猫が最後まで幸せな一生を過ごすためには~猫の適正飼養・終生飼養とは~』

というテーマに上級愛玩飼養管理士の駒田房江さんを講師に

2時間半楽しくセミナーを受講しました。

少し長くなりますがにゃんこを飼っている方には特に読んでいただきたいなと思います。

 

今、猫ブームと言われる日本。

ブームが過ぎてからのその後の恐ろしさや、

飼育管理、飼育環境の現状など

猫に関して問題になっていることを学んできました。

私はどちらかというと『犬派』なので犬に関してはある程度知っていますが、

猫に関しては知らないことばかり。

しかし今回のセミナーに参加し、猫について沢山知ることができました。

そこで飼い主として最低限の『管理』について載せたいと思います。

◆完全室内飼い…外に一回出してしまうと自分の縄張りができ、それを覚えてまた出たいと要求します。

      また外飼いだと、交通事故・病気発見の遅れ・誤飲誤食・病気の感染源への接触・

        寄生虫・災害時の避難のトラブル・ケンカのよる怪我・他人への迷惑などのリスクがあります。

◆ワクチン接種…『万が一』に備える”と言うことが大切です。ただの猫風邪だと思っていたのに、悪化して重症化したらどうしますか?

        『万が一』猫が脱走して野良猫とケンカしてしまったら…そんなときの為にも打っておくと良いです。

◆避妊・去勢…ホルモンに関する病気の発生率お抑え、望まない妊娠が防げる。

                   万が一、外に出てしまい帰ってきた時に妊娠していた。なんてことも少なくないそうです。

◆衛生…爪切りをしないと伸びた爪で身体を掻いた時の傷になり、そこから病気に感染してしまう恐れがあります。

    ブラッシングをすることで、ノミやダニも一緒に取れたり

    猫自身が毛づくろいをしたときに体内に入る毛を少なくするためにも必要です。

念に2~3回は動物愛護フェスティバルがあり、そのイベントでも犬猫に限らず色んな動物の情報が得られるので

是非足を運んで、飼っている大切な動物のことを詳しく知っておくと良いですよ(*^▽^*)

フェスティバルの詳しい日程は『日本愛玩動物協会』のホームページに載っています。

ハウスリーフ楽天サイトはこちらから★

関連記事

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.01.13

    1/13 成人式
  2. 2019.01.7

    1/7 仕事始め
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP